azumaizum: 日記

2017年04月13日

枝垂桜

今日の桜は、大阪青山大学歴史文学博物館のしだれ桜(笑)。
この桜は、京都円山公園の枝垂桜の子桜だそうです。
そして、この博物館の建物がいい。
お城です。
場所は、兵庫県川西市の一の鳥居(能勢電)。
清和源氏発祥の地多田神社に近く、歴代武将に大事にされた地域。
あの織田信長もこの地に滞在したらしく、そこから安土城をイメージした城郭建築になったそうである。
ええ塩梅です。
ちなみに、一の鳥居は妙見山の参道の最初に鳥居があった場所だから。

4F45F470-5697-4299-8268-F0B46A1F6DB9.jpg3DFDEFD7-098E-471F-AC3C-D1F389BA5340.jpg

posted by 東 康平 at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

ダム

今、嵐のような風が吹いている。
でも、昼間は曇り空だったけど、穏やかだった。
兵庫県川西市や阪神地区の飲み水の源、一庫ダム。
ここのダム湖を知明湖。
その周りで桜が今満開。
今日は、そのダムの真下に行ってみた。
ダムからの放水と桜。
ええ塩梅です(笑)。

33C689A6-7A9E-4A58-947B-DB20DBF7DEE8.jpg7CFFBB9C-5093-4C36-875A-7FAF112CA503.jpg




posted by 東 康平 at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

エドヒガン

俺のふるさと兵庫県川西市。
清和源氏発祥の地。
武士の始まり。
明日は、53回目を向かえる川西市源氏まつり。
三ツ矢サイダー発祥の地。
そして、今満開のエドヒガン桜。
日本一の里山、黒川を中心に日本で唯一群生しているエドヒガン。
見上げないと見えない程の高い木の桜。
写真は、水明台のエドヒガン桜。
清和台方面から見たエドヒガンと水明台から見下ろしたエドヒガン。
菜の花の黄色と桜のピンク。
ええ塩梅です。

904AE7B8-FE5C-4F45-AEA9-7F64A6D0B526.jpg225BE5B4-FFCF-4CD8-8EA5-C593FBA5F0A5.jpgCF51D9F6-DE3F-43AC-8ED5-E6FFBBDD0FEF.jpg

posted by 東 康平 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

アルファロメオ

イヤァ、何ヵ月ぶりなのか。
雪、雨、曇り。
暖かい。
強烈に寒い。
この冬は、そんなイメージ。
冬シーズンのうち、2、3日のためにスタッドレスを真剣に考えた年だったなぁ。
昨日から一気に桜が咲き始めた。
やっと時間を作って、洗車したった(笑)。
明後日は、南岸低気圧の影響で寒いそう。
お花見では、体調に気をつけてください。

6D68F622-D3FF-4EEF-95CA-90B1856FD2E4.jpg

posted by 東 康平 at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

白木蓮

我が家の梅から白木蓮。
春が確実にやって来ている。
分厚い花びらが上を向いて、結構強めの香りがする。
我が家の春は、梅、白木蓮、八重桜と続く。
花粉症を除けば、大好きな季節や(笑)。

3AE454C0-DB3E-4E67-8A41-3897366E838A.jpg21DA92E0-F9E7-4A68-BC6E-2FDA1E665F26.jpg5EA4A060-32F6-4670-BB49-AD25AC1F84FB.jpg

posted by 東 康平 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

春が確実にやって来ている(笑)。
まだ、寒の戻りはあるだろうけど。
家の裏手の竹やぶから今年も元気な「ホーホケキョ」。
我が家の梅も咲きました(笑)。
梅の花を写メる。
母にその写真を見せてやる。
ええ顔してました。

5D00B20B-C3D0-4B97-9E03-DCF6618DAD2B.jpg3522A727-0A0A-4A9F-A1D2-24AA5F7A23EE.jpg160565D0-FEEA-4E4B-A383-705199FF0FE8.jpg

posted by 東 康平 at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

ジビエ料理

久しぶりにFacebook仲間のお誘いで、外食ダァ〜(笑)。
ジビエ?
狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣のこと。
フランス料理で有名。
日本では、イノシシや鹿などを食材とするジビエ料理。
有名なのは、ボタン鍋(猪鍋)だわな。
今夜は、四つ橋線花園町駅すぐの「近所のおばはん」に35人が集結。
クセのない猪肉。
そして、初体験の鹿のユッケ。
牛のハラミのような鹿肉。
こちらもクセがない。
有り難くいただきました。
美味しゅうございました。

8FACD233-05D0-4FB1-81EC-EE0671F4AA36.jpg310637A3-214D-4E85-B11D-8246C8DA648E.jpg1F803CD6-3F9A-4D05-A5B5-EDB89D68C1FE.jpg




posted by 東 康平 at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

完成披露試写会

昨日、井上泰治監督作『すもも』の完成披露試写会に行って来ました。
一人の男の思い(心の動き)。
その周りにいる人たちの思い。
日本の心をしっかり描いた見応えのある作品でした。
この後、仙台、名古屋、福岡で、完成披露試写会。
今年後半に公開予定だそうです。

630E21D2-9202-431E-A8CA-8837795784D6.jpg45C3FC76-6A32-4CC7-9FB7-E75073FFCB8D.jpg



posted by 東 康平 at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

友人

今日は、母の古くからの友人が遠くから見舞いに来てくれた。
電話では、よく話していたようだが、顔をあわせるのは数十年ぶり。
俺も小さい頃、遊んでもらった仲(笑)。
いつもなら、うつらうつらしている母だが、ずーっと起きてたなぁ。
ええ刺激になったんじゃないかな。
ありがとうございました。
帰りに二人で焼肉(笑)。
黒毛和牛の店で、いろんな話しをしながら俺まで元気にしてもらった。

4606FFD7-5480-456F-A715-010E4BC0F41F.jpg


posted by 東 康平 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

すもも

水戸黄門など東映の作品でお世話になっている井上泰治監督。
自主映画を撮られた。
何本も撮られているが、その最新作。
『すもも』
時代劇だ!
信濃国、藤代藩のエリートが、ある事故の責任を問われ藩を放逐される。
その後、縁あって寺子屋の教導を任される。
やがて、幕末と言う流れが押し寄せる。

映画『すもも』完成披露関西試写会
2月13日(月)18:00(舞台挨拶後上映)
京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
当日一般 1800円
里見浩太朗さん(友情出演)

4A55E8A2-EF89-4A69-A563-FB200D6B176A.jpg



posted by 東 康平 at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

北北西ちょっと右

今年の恵方を検索したら、こんな方角が載ってた。
ちょっと右って(爆)。
福は内。
福は内。
福は内。
無言で、太巻を丸かぶり。
いつの間にか全国区の習慣になってもたなぁ。
福は内。
福は内。
福は内。
もう年の数の豆は、食えません。
福は内。
福は内。
福は内。

9A890626-92C4-4F32-A409-623C48A76B54.jpg

posted by 東 康平 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

カット

年末にカットに行けなかったので、髪の毛ボサノバ?ボサボサ(笑)。
いつものアシュラで、カット!
そして、いつものおちゃらけチーフ。
同い年なんですわー・・・。
阿波踊りではないそうです(笑)。

7C031435-85E2-42A2-98D2-67D84409CB8D.jpg

posted by 東 康平 at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

大阪の味

今日は、猪名川町へレッツゴー(笑)。
雪を想定して能勢電とバス移動です。
案外、楽しい旅行気分。
帰りに、前から気になってた粉もん屋さんへ。
粉もんと言えば、たこ焼きィ〜。
レモンを搾って食べるんだとか。
味にワンポイント加わって、なかなかうま〜い!
関西人ならではの夕飯ですな(笑)。
もちろん、ビールがあいまふ。
あちっ(笑)。

C3EB69F6-A59E-4168-B9DE-BD46E5C145F9.jpg

posted by 東 康平 at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

なかなか

ブログ更新が、なかなか。。
去年、年末に仕事納めをしてから1月の5日まで、母とともに病室で過ごしていました。
2017年は、元旦に雑煮を作って食べただけで、おせちはなし。。
今日は、夕方に仕事で大阪まで出たので、久しぶりにテンに顔を出してきました(笑)。
いつもたのむガリバタチキン。
タレと具を少し残して、玉子ごはんを混ぜて閉めます(笑)。
少しだけアルコールで体の疲れを洗ってやりました(^-^)v


A5CC6B35-981A-4412-8BD0-986424B5FA53.jpg2A75C4BA-DFA9-46F3-9055-0C4929019321.jpg5C3BDE18-ACDC-4202-9B20-7A544445B59C.jpg

posted by 東 康平 at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

謹賀新年

2017年酉年。
明けましておめでとうございます。
健康第一に、天高く羽ばたく。
そんな一年になるよう頑張っていきます。
今年もよろしくお願いします。

976A365C-FB3C-4973-A508-7B75C1E0C625.jpg

posted by 東 康平 at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016

今年は、公私ともどもいろんな経験をしました。
その経験の周りには、たくさんの人たちがいました。
ほんとうにお世話になりました。
2017年もしっかり地に足をつけて、歩みを進めてまいります。
皆様、良いお年を。

8027BCC1-719B-4E61-8A80-F1A4C4E851AB.jpg

posted by 東 康平 at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ついに

北方謙三「大水滸伝」シリーズ。
「水滸伝」「楊令伝」に続く『岳飛伝』文庫本刊行!
水滸伝が、全19巻。
楊令伝が、全15巻。
そして、岳飛伝全17巻。
この三部作読んで欲しい。
梁山泊を中心に宋(南宋)、金国。
壮大なスケールで描かれる歴史ロマン。
「岳飛伝」ひと月に1話、17ヶ月。
読むドォー!

5D53997D-8E9E-47A5-A0AD-38724347DD40.jpg

posted by 東 康平 at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

乾燥

病室は、カサカサ空気充満。
当然のことながら、暖房してるから乾燥してる。
一度掻痒感に包まれると、しんぼたまらん。
母のために、電気を使わない加湿器?を購入。
白色の受け皿に水をいっぱい入れる。
緑色の紙が水を吸う。
単純なシステムやけど、結構潤うで(笑)。

3502933C-70E9-4223-BA80-CEF86B39452D.jpg

posted by 東 康平 at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

コサギ

近所の川。
一応、一級河川(笑)。
普段の水量は、こんなモノ。
子供の頃は、この川でフナをとって遊んでた。
この川の主は、鴨ファミリーなんだけど、コサギもファミリーでやってきた。
一羽だけだったのが、ツガイになって、今年はえらいファミリーになってやってきたわ(笑)。

015E465C-7D01-4ACC-B9E3-72647B6DA190.jpg6A7024C1-13E5-44EE-9542-0BDB7B239B43.jpg


posted by 東 康平 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

車検

アルファロメオ147M&Nドック入り。
4回目の車検です。
何の問題もなく走ってるはず・・・だった。
どうもラジエターのホースから水が?
NO〜!
ホースやゴム類の劣化が。。
まぁ、発見は早い方がええわな。
アルファロメオ新大阪のショールームにはアバルトが!
2シーターのカブリオレ。
カッコよろしいがな。

E92A6D0C-D1F8-4525-9121-60517432EE50.jpg7BB00DF1-6DAC-42DD-85AD-232BE18C32DE.jpg42CE83F4-9AAA-4F37-BEF1-2B6EF45AEADE.jpg



posted by 東 康平 at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする